上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --.--.-- | スポンサー広告 | | PageTop↑ ]
『ボードウォーク・エンパイア』という海外ドラマでのVFX技術の紹介動画です。
CGとVFXの明確な言葉の認識が分らなかったのでウィキぺディアのLINKを

VFX

ここまでやってるのかと知っていたようで
知っていなかった驚愕の技術。
見ていると途中の積み上げていく段階のがよかったりするのが目に付いてしまって
目的の為の手段に翻弄されて本末転倒であります(笑)

 *動画の始まりの静止画がグロに見えてしまうのが、
  違う種類の視聴者を選びそうでどうにかならんかな?

Boardwalk Empire VFX Breakdowns of Season 1

vf-1.jpg
vf-2.jpg
vf-3.jpg
vf-4.jpg
vf-5.jpg
vf-6.jpg

スポンサーサイト
st-5.jpg

これは「KANA」というタイトルで考えていました。
実用例としてはこんな感じです。
神社・仏閣ぽい建築用ですかね(3Dwarehouse-ayihcust)


kumo-web.jpg
「KUMO」というタイトルのも作ってありましたね。



st-1.jpg


st2.jpg


st-3.jpg


ずいぶん間が空いてしまいました。
500GのHDDがありまして、全てがそこに入っていました。
クラッシュするなんてー!

ってことで、かなり前に作ったとは言え
こんな所にコレあったよ~(ちょっとだけですが)
スローペースかもしれませんがまた再開いたします。

090802-1.jpg

ゴールデンウィーク前後だと思うのですけれど
私たちの作品がSCFのメンバーの方の目に留まり
クロアチアのMateo・Soleticさんという方から

”あなた方のすばらしい作品を拝見しました。あなた方さえよければ
SUの創造性と表現の可能性を網羅したコンテンツをオンラインマガジン形式で
配信している SketchUpARTISTS に参加しませんか?”

というような内容のお誘いをうけました。

英語の長文なんで??何が書いてあんの?何?どうする??ってな
感じでしたが、了承し返事をいたしました。


そんな事があったのもすっかり忘れていて
Mateoさんのページを覗くと
私どもの制作した”ジャパネスク”が紹介されていたので
嬉しく思った次第であります。

 *ToshiharuKさんのサイト
 □sketchup+etcの記事から知ることとなりました。

-------------------------------------------------------------------------------------




Sketch Up ARTISTS

090802-2.jpg



DANCING
INDIGO-090526web.jpg

■indigo_IMA:生きるってこういうことだよね ■indigo_U4K:人生はこうあるべきと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。